大晦日はさいたまスーパーアリーナでRIZINをナマ観戦!

大晦日はさいたまスーパーアリーナでRIZINをナマ観戦!

筆者の隣は浅倉カンナ選手(提供写真)

【山田邦子 人生いろいろ】#36

 あけまして4日目ですけどおめでとうございます。私も大好きなプロレス中継から仕事始めなのでこの後、聖地・後楽園ホールへ。マラソンの増田明美さんの細か過ぎる解説を目指してがんばります。AbemaTVで生放送。見逃しても後からも見られるので応援よろしくお願いいたします。2月の武道館大会も待ち遠しいです。

 さて、振り返りますが大晦日、各局それぞれが面白くて録画したり、2画面にしたり大変だった。テレ東のベートーベンも何だか良かった。日テレはやっぱり渡部くんは出なかった。無観客の紅白歌合戦は圧巻のMISIAが大トリで紅組の勝ちだったけど、変化する(進化?)氷川きよしくん(さん)がもの凄く良かった。涙をこらえながら歌った相葉雅紀くんも良かった。だが、一番良かったのはフジテレビのRIZIN。消毒・検温・間隔を守り、そして換気のためコートを着たままでも寒い、さいたまスーパーアリーナは熱い試合で燃えた。お客さまはみんな決まりを守りマスクして行儀良く観戦。パンチやキックの音などがリアルに聞こえて迫力があったし、会場中が集中している気配がたまらなかった。

 私も感染予防をして観戦。洒落てる場合ではないが、世界の総合格闘家・堀口恭司選手は右膝前十字靱帯損傷で1年以上の治療・リハビリで王座を返上。そこからの復帰戦がどうしても見たくて行ったのだ。おまけだが那須川天心選手の親友ということで横浜流星くんがゲスト席に。カッコよかった。神さまありがとう。メインイベントは高田延彦氏の「出てこいや!」で始まり、“生出てこいや”を初めて見たので既にそこで感動。派手な演出で堀口恭司選手、朝倉海選手がそれぞれ登場。あまりにもゾクゾクしたので一瞬風邪か? とも思ったけど、興奮だった。

 ゴングが鳴り、第1ラウンド開始。ピリッピリ。前回試合開始早々に1発食らってまさかの堀口選手初のKO負けをしたので、リベンジなるか? バンタム級タイトルマッチ。しっかしこれが凄かった。2分すぎたぐらいのとこで、堀口選手の蹴りが効いたか? と思った数秒後に右、左とパンチ。朝倉選手が倒れたところを馬乗りになりボコボコに。即レフェリーストップで1回2分48秒KO勝ち、王者に返り咲いた。実は堀口恭司さんとは所属事務所が一緒なのでお話をしたことがあり、素顔は明るくて優しい好青年。ファンになり過去の試合をYouTubeなどで見たらとりこに。本当に強い。凄く強い。おめでとうございました。

関連記事(外部サイト)