氷川きよし「背中開きドレス」姿に大反響 ついに着用「押し付けられるものの無い喜び」

氷川きよしが背面部が大きく開いたドレス姿の写真を公開 3万を超える「いいね!」

記事まとめ

  • 氷川きよしが背面部が大きく開いたドレス姿をインスタグラムに公開した
  • 「『You are you』Release Tour 2021」でのもので、4枚の写真を公開
  • 『You are you』の収録曲『生まれてきたら愛すればいい』の歌詞も添えている

氷川きよし「背中開きドレス」姿に大反響 ついに着用「押し付けられるものの無い喜び」

歌手の氷川きよしさんが2021年10月6日、自身のインスタグラムで、背面部が大きく開いたドレス姿の写真を公開した。

■「愛に鎧なんて必要ないわ」

写真は、10月4、5日に行われたコンサート「『You are you』Release Tour 2021」で、華やかな黒のドレスを着て歌う氷川さんの姿だった。

顔のアップ、上半身姿、背面部が大きく開いたドレスの後ろ姿、背中のアップの4枚が公開されている。アルバム『You are you』の収録曲『生まれてきたら愛すればいい』の歌詞「あなたを愛する気持ち それは傷つくこと恐れぬ気持ち わたしはどこにいてもわたし 愛に鎧なんて必要ないわ」も添えていた。

氷川さんは9月17日の投稿で、この衣装を着るのが念願だったと明かしており、「この衣装を着たとき押し付けられるものの無い喜びとせつなさで涙が溢れるんだ」と書き込んでいた。

投稿には8日10時の時点で、3万を超える「いいね!」がされている。

関連記事(外部サイト)