高橋真麻「結納」写真を父・英樹が公開 嫁入り道具は「陽気で明るい家風」

高橋真麻「結納」写真を父・英樹が公開 嫁入り道具は「陽気で明るい家風」

高橋真麻「結納」写真を父・英樹が公開 嫁入り道具は「陽気で明るい家風」の画像

俳優の高橋英樹さんが2018年12月27日、ブログで、長女でフリーアナウンサーの真麻さんらとの記念写真を公開した。

結納式当日の写真で、真麻さんの晴れ着姿がお披露目となった。

父のスマホに向かってピース

写真で真麻さんは黄色い着物姿に身を包み、母らしき人物と並んで、英樹さんのスマートフォンに向かってピース。

英樹さんは更新したブログで

「陽気で明るい高橋家の家風を真麻が嫁入り道具の一つとして持っていってくれた!と このパパは思っています」

とつづり、真麻さんの結婚を祝福した。

コメント欄には、読者から

「真麻さんのお着物の色、とってもステキでよくお似合いです いつまでも英樹パパ夫婦みたいに仲良く幸せであってと願っています」
「ご結婚おめでとうございます。仲良く楽しい高橋家の家風を嫁入りに託すなんて、本当に素敵な言葉ですね!感動しました。末永くお幸せに。」

などと、祝福の言葉が寄せられた。

真麻さんは24日、自身のブログで、一般人との結婚を報告していた。