「REJECT」の人気選手が、ゲームの配信中に障害者への差別発言 所属チームが謝罪も

記事まとめ

  • プロeスポーツチーム「REJECT」選手が、ゲーム配信中に障害者を差別するような発言
  • チームが2日、公式サイトなどで謝罪し、12月末まで選手活動停止などの処分を発表した
  • 本人もツイッターで「発言は決して許されないものであり重く受け止めています」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております