ちむどんどん、兄・賢秀が臆面もなく詐欺で大ブーイング 「くずオブくず」の声も

2022年5月25日に放送されたNHK連続テレビ「ちむどんどん」に登場するヒロインの兄・比嘉賢秀(竜星涼さん=29)の所業に対し、視聴者の怒りが頂点に達した。

この日の放送では、賢秀の妹でヒロインの姉の良子(川口春奈さん=27)が、かねてより求婚されていた喜納金吾(渡辺大知さん=31)との結婚を決意するシーンが流れたが、その決意を耳にした賢秀が、良からぬ行動に出たのだった。

■「今日のは詐欺じゃん! 完全に犯罪じゃん!!」

番組中盤、金吾の父・銀蔵(不破万作さん=75)をハンバーガー店に呼び出した賢秀は、良子が以前の交際相手から付きまとわれているとするでっち上げの話を吹き込んだ。その上で、「手切れ金」が必要だとふっかけ、驚く銀蔵から10万円を支払わせる約束を取り付けると、「10万は立て替えとくので、両家顔合わせの時にでもこっそり渡してください」と、自らに手渡すよう指示した。

作中で良子は自身と同じ職業である教師として別の学校に勤務する石川博夫(山田裕貴さん=31)への思いを断ち切ることを決め、金吾との縁談を受け入れるという演出があったが、賢秀はこの事実から詐欺話を思い立った。このシーンに対しては、視聴者から、

「今までは、バカでクズだけど悪気だけはないとかろうじて思ってたけど今日のは詐欺じゃん! 完全に犯罪じゃん!!」
「結婚に悩む妹を見て、手切れ金詐欺でお金を騙し取っちゃおう! と思いつくニーニー、くずオブくず」

といった声が続出。他にも、

「ニーニーは一度懲役くらえ」
「ニーニーは嫌いでも、竜星涼のことは嫌いにならないで下さいっ」

といった声も上がる事態となっている。作中で賢秀はこれまでに、為替詐欺に引っかかったほか、東京滞在中には周囲からの借金で実家に「仕送り」を送りつけたり、横浜・鶴見に滞在した際にはヒロインの暢子(黒島結菜さん=25)の財布から金を抜き取り行方をくらますなど「クズエピソード」には事欠かなかったほか、今回の詐欺話の舞台は第21回で自らが酔った勢いで店内を破壊してしまった店だった。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

関連記事(外部サイト)