ワンオクTaka、声出し厳禁も「俺は煽るよ」「しょうがねえじゃん、ロックバンドなんだから」 大型フェス前に「出禁覚悟」宣言...音楽ファンから顰蹙

ONE OK ROCK・Taka、声出しは厳禁のロックフェスで観客を「煽る」と宣言し顰蹙買う

記事まとめ

  • ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル、Takaの発言が音楽ファンの間で物議
  • 声出し厳禁のフェスについて「俺は煽るよ。煽るけど、反対の意味だと思って」と語った
  • ネットでは「無責任にも程がある こりゃ最悪だ」などとTakaのスタンスに疑問の声

ワンオクTaka、声出し厳禁も「俺は煽るよ」「しょうがねえじゃん、ロックバンドなんだから」 大型フェス前に「出禁覚悟」宣言...音楽ファンから顰蹙

ロックバンドONE OK ROCK」のボーカル、Taka(34)さんの発言が音楽ファンの間で物議を醸している。

2022年6月23日のインスタグラムのライブ配信で、今夏に出演するロックフェスで観客を「煽る」と宣言。会場内での声出しは厳禁だが、自身の行動でフェスを「出入り禁止」になっても構わないとした。

■「心から出ちゃえば、誰の責任でもないよね」

ONE OK ROCKは05年に結成。荒々しいサウンドとTakaさんの叫ぶような歌唱スタイルが特徴で、国内外の音楽ファンから支持を得ている。Takaさんの両親は歌手・森進一さんと森昌子さんだ。

バンドは22年8月に大型フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」(千葉市)と「SUMMER SONIC 2022」(千葉市、大阪市)、9月にはロックバンド・WANIMA主催の「1CHANCE FESTIVAL 2022」(熊本県合志市)に出演予定だ。

会場内の新型コロナウイルス対策のため、「ROCK IN JAPAN」では「大声での歓声や合唱・接触行為の禁止」、「1CHANCE FETIVAL」では「大声での会話・声援の禁止」を掲げている。(SUMMER SONICの感染対策は6月28日時点で未発表)

しかし、会場内の「声出し厳禁」という条件について、Takaさんは配信で「せっかく爆発して、久々のライブ、『わ〜』っていきたいのに」などと不満を吐露。19日に観戦した格闘技イベント「THE MATCH 2022」の那須川天心選手と武尊選手の戦いを引き合いに出し、こう持論を示した。

「武尊・天心戦を観に行ったとき、思ったんですよ。心から湧き出ちゃってるわけじゃん、気持ちが。だから、会場めっちゃうるさかったし。だから、そういうライブすりゃいいんでしょって思った。(気持ちが)心から出ちゃえば、誰の責任でもないよね」

■「『暴れろ』とか言っちゃうかもしれない」

さらに、Takaさんは声出し厳禁の環境であっても、観客を「煽る」とした。

「とにかく、俺は煽るよ。煽るけど、反対の意味だと思って、みんなは。俺は普通にライブやりたいから。普通にライブする。たぶん『歌って』とか言っちゃうと思うし、テンション上がりすぎて『暴れろ』とか言っちゃうかもしれない。言わせといて、それは。しょうがねえじゃん、ロックバンドなんだから。言わせてよ。久々なんだから」

Takaさんは「楽しいライブ、楽しい夏フェスをやりたい」とし、「(自身の行動で)今後、『サマソニ、ロッキンジャパン出禁です』と言われたら、覚悟決めて、そのつもりでやります」と主張。さらに、ファンに向けてこう伝えた。

「『Takaふざけんな』って思う人いるかもしれない。それはもう先に謝っとく。ごめん。そういう風に、発散したいんだ俺も。だから、君たちがルールを守ってくれていれば、俺はお前らを信じて煽る。だから、俺は言う、という感じで行こうかなと思っています。怒られるかな、怒られるだろうな。でも、しょうがないよね。だってもう2年も3年も我慢したんだもん。言うぐらい許してよ」

「わかんないけど、ロックフェスに観に来る奴はある程度の覚悟決めて来てんだろ?わかんねえけど。そっち(客席)には(ウイルスを)持ってっちゃいけないってのはわかってるけど。もちろんルールは守るべきだと思うんだけど。俺はみんながルールをわかって来てると思ってるから、俺はそれを信じて、暴れさせていただきますっていうだけ。ごめんね」

その後、視聴者から「それでクラスター(感染者集団)になったら責任取れるんですか?」というコメントが寄せられると、Takaさんはこう反論した。

「だからさ、説明してんじゃん今。クラスターになったら誰も責任は取れないよ。でも、そういう風に、楽しくしようって言ってんの。頭悪いなお前」

■「ファンの前に出るアーティストだからこそ...」

世界の大型フェスをめぐっては、4月に行われた米コーチェラ・フェスティバルや、6月22日〜26日に行われた英グラストンベリー・フェスティバルで、観客がマスクをつけずに歓声をあげたり、合唱する光景が見られた。

Takaさんの発言に、ネット上の音楽ファンからは「さすがにマスク声出し禁止なんてフェスは無理よ」「心から声がもう出てしまったら仕方ない」などの声が。一方で、観客にルール遵守を呼びかける反面、自身は「観客を煽る」としたTakaさんのスタンスには疑問の声も聞かれている。

「無責任にも程がある こりゃ最悪だ」
「こういうのあると行きたくなくなるな」
「ファンの前に出るアーティストだからこそ守るべきもの守るべきだと思う」

関連記事(外部サイト)