2000万整形双子モデル妹、壮絶ダウンタイム公開 顔面変色、頬パンパンに腫れ上がり...「よく頑張ったな」

2000万整形双子モデル妹が壮絶ダウンタイム公開 顔面変色し頬が腫れ上がる写真投稿

記事まとめ

  • 人気双子モデルの妹・吉川ちかが過去の整形施術のダウンタイム中の写真を公開した
  • 目回りが黄色く変色し、頬にかけてさらにパンパンに腫れた様子を披露
  • 吉川ちかは、これまでの整形費用が2000万円以上であると明かしている

2000万整形双子モデル妹、壮絶ダウンタイム公開 顔面変色、頬パンパンに腫れ上がり...「よく頑張ったな」

人気双子モデルの妹・吉川ちかさんが2022年8月17日、過去の整形施術での壮絶なダウンタイム(DT)中の写真をインスタグラムで公開した。

■「でも頑張ったからこそ、今がある」

双子で整形を公表している吉川ちえさん・ちかさん姉妹。ちかさんは、これまでの整形費用が2000万円以上であるとインスタグラムで明かしている。

今回投稿したのは、過去の整形施術でのダウンタイム中の4枚の写真。「メーラーとジョールファット除去の動画や写真見返してたら よくDT頑張ったな...と言いたくなりますね」のコメント共に公開された写真は、頬が腫れあがり顎には肌色のサポーターを着けたもの。

続く投稿では、目回りが黄色く変色し、頬にかけてさらにパンパンに腫れた様子を披露し、「輪郭三点の時より腫れたし こんなに腫れが凄かったDTはないですね...。笑 でも頑張ったからこそ、今がある」と明かした。

そのほかの整形でのダウンタイムも振り返ったちかさん。上唇が下唇の倍くらいに腫れあがった写真も見せ、「M字リップ口角挙上も今見返したら壮絶 これもやって良かったやつ もっと早くやれば良かったなと思った!」と説明。これは4月の写真だという。

また、21年に行ったという鼻の整形時の写真も公開。「鼻の時もやばかったけどね 最近また鼻の修正したい欲が出ている 一年でかなり鼻が変わったので」と新たな施術への意欲を見せていた。

関連記事(外部サイト)