巨人ファンとガンダムファン必見 「ガンプラ」付きシート発売

巨人ファンとガンダムファン必見 「ガンプラ」付きシート発売

巨人ファンとガンダムファン必見 「ガンプラ」付きシート発売の画像

プロ野球の読売巨人軍は、アニメ「機動戦士ガンダム」とのコラボレーションデーを、2019年5月2日に東京ドームで行う中日ドラゴンズ戦で開催する。

場内演出も「ガンダム」とコラボ

「ガンプラ(ガンダムのプラモデル)」が特典として付く「ガンダムシート」を席数限定で発売するほか、映像や放送などの場内演出でも「ガンダム」とのコラボレーションを展開するという。

特典のガンプラは、同作の主役モビルスーツ「ガンダム RX-78-2」をジャイアンツのチームカラーのオレンジと黒で仕上げ、盾には「G」マークが刻まれた、本企画オリジナルの「HG 1/144 ガンダム RX-78-2 ジャイアンツバージョン」。

席種と料金は、「ガンダムシートB(指定席Bエリア)」が5600円(以下全て税込)、「ガンダムシートFC(指定席FCエリア)」が4200円、「ガンダムシートC(指定席Cエリア)」が4000円。

公式ファンクラブ「CLUB GIANTS」会員向けの先行販売は、第1次抽選販売が3月1日正午〜5日正午。第2次が3月5日正午〜8日正午。先着販売が12日正午〜15日20時。

一般販売は16日11時から、「GIANTSオフィシャルチケット」サイトおよびイープラスで受付を行う。

なお、特典のガンプラは5月中旬以降にグッズ販売サイト「ジャイアンツショップオンライン」で発売する予定だが、数量限定で完売になる可能性もあるとのことだ。