中日ドラゴンズと「ガンダム」40周年コラボ 「ガンプラ」付きチケット

中日ドラゴンズと「ガンダム」40周年コラボ 「ガンプラ」付きチケット

中日ドラゴンズと「ガンダム」40周年コラボ 「ガンプラ」付きチケットの画像

プロ野球の中日ドラゴンズは、アニメ「機動戦士ガンダム」40周年コラボレーション企画第1弾、「ガンプラ」付きチケットの発売を順次始めた。

ドラゴンズブルーの「グフ」も発売

2019年5月3日〜5日に本拠地・ナゴヤドームで開催する東京ヤクルトスワローズとの3連戦のチケットに、「HG 1/144スケール RX-78-2 ガンダム」の、同球団のチームカラー"ドラゴンズブルー"を取り入れたカラーリングを採用した3000個限定モデルを付属する。

「シーズンシート」オーナーおよび「ファンクラブ(FC)有料会員」向けは既に発売を始めており、中日新聞販売店、中日新聞の定期購読者向けウェブサービス「中日新聞プラス」、「FCベーシック会員」は3月27日〜、一般向けは3月30日に発売。

さらに、この3連戦ではコラボレーション企画第2弾として、ドラゴンズブルーを取り入れた限定バージョンの「HG 1/144スケール MS-07B グフ」を、ナゴヤドーム特設売場で当日のチケットを所持する人向けに発売する。

価格は3000円(税別)。