「令和01年」免許証、つるの剛士が「ゲッツ」 しかもゴールドでめでたさが倍増する

「令和01年」免許証、つるの剛士が「ゲッツ」 しかもゴールドでめでたさが倍増する

「令和01年」免許証、つるの剛士が「ゲッツ」 しかもゴールドでめでたさが倍増するの画像

タレントのつるの剛士さん(43)が、「令和01年」交付と印字された免許証をインスタグラムに投稿し、話題になっている。

つるのさんは、5月26日生まれで、同月に入って免許更新に出向いた。

顔写真については、「スッとぼけ顔」

そして、新しい免許証の写真を2019年5月7日にインスタにアップした。

交付は、「令和01年05月」の日付が入っており、「2024年(令和06年)06月26日まで有効」と印字されていた。しかも、金色の帯が付いており、安全運転を示すゴールド免許だ。

これには、つるのさんも、「令和金色免許ゲッツ」と素直に喜んでいた。

自らを漫画「聖闘士星矢」の「黄金聖闘士(ゴールドセイント)」に例えたが、免許証の顔写真については、「スッとぼけ顔」と紹介している。

インスタのコメント欄では、「カッコいい!!令和ゴールド!!」「安全運転の象徴の金色さすがです」「写真もイケメン」などと次々に賞賛の声が書き込まれた。

その一方で、使われた写真がオーバーオールをややラフに着た姿であることなどから、「肩ずれてる」「よこの写真とのギャップ つぼです」といった指摘も出ていた。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)