ロンブー淳に「いい人だなぁ」 EXITファンから「感謝の嵐」のワケ

ロンブー淳に「いい人だなぁ」 EXITファンから「感謝の嵐」のワケ

ロンブー淳に「いい人だなぁ」 EXITファンから「感謝の嵐」のワケの画像

人気急上昇中のよしもとの若手お笑いコンビ「EXIT」結成の裏に、先輩芸人「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんが一枚噛んでいたようだ。

2019年5月14日放送のバラエティー番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、EXITのりんたろー。さんが元相方が不祥事を起こした際に、淳さんに助けられたエピソードを明かした。

「りんたろー。を残してやってくれ」

今回がロンドンハーツ初登場のEXIT。番組冒頭で淳さんに「苦労人ですからね」と紹介されると、りんたろー。さんが「淳さんに直接お礼が言いたいことがあって...」と切り出した。

「僕、前のコンビが不祥事でダメになってるんですけど、そのとき僕もまだ(事務所からの)処分が決まってなくて、お休みすることになったんですよ。お休みが全部終わったときに、淳さんにお礼言ったかって言われて。淳さんが事件が起きたときに、『りんたろー。を残してやってくれ』って言っててくれたらしくて」

このエピソードには、同じよしもとの「霜降り明星」「ジャングルポケット」ら芸人たちも驚きの表情を見せていた。

りんたろー。さんは16年まで北見寛明さんと「ベイビーギャング」というコンビを組んでいた。同年に当時の相方である北見さんが無免許運転で逮捕され、それが執行猶予中の再犯であることが発覚し、よしもとから解雇された。

りんたろー。さんは2017年12月に現在の相方、兼近大樹さんとEXITを結成。現在はチャラいキャラクターで売り出しながらも、実は根は真面目という人間性がウケて、テレビ出演が増えている。番組放送後、ファンから淳さんへ感謝の声が相次いでいた。

「知らなかったわ〜淳がりんたろー存続に関与していたなんて」
「りんたろー。さんが吉本にいてくれて、かねちと出会えて EXIT結成できて。。このご恩は一生忘れません!!!」
「淳さんすごいな......... りんたろーさんを吉本に残すという判断的確すぎる」
「淳さん、いい人だなぁ... お礼を言うりんたろーさん、ちゃんとしてる」