【リオ五輪・卓球女子団体】準決勝で敗れる 福原愛「負けの原因はすべて私にある」

記事まとめ

  • リオ五輪の卓球女子団体準決勝で日本はドイツに競り負け2大会連続の決勝進出を逃した
  • 第4試合で五分に持ち込み、勝負のかかる第5試合で福原愛が接戦の末に2-3で敗れた
  • 福原選手はインタビューで「今日の負けの原因はすべて私にある」と悔しさをにじませた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております