小林麻耶「仕事まだできない状態」 それでも「今にとても満足」

小林麻耶「仕事まだできない状態」 それでも「今にとても満足」

小林麻耶「仕事まだできない状態」 それでも「今にとても満足」の画像

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが、「約150日連休中」の現状をブログで報告した。麻耶さんは、2016年5月19日の生放送中に体調を崩して途中退席し、病院に搬送されて以来、休業を続けている。

10月19日のブログ更新では、「休養」が5か月にわたっていることに対し、仕事関係者への謝罪の言葉のほか、「正直」な告白も綴っている。

「約150日連休中」

麻耶さんが体調を崩した原因は、しばらく不明とされていた。その後、妹の小林麻央さんの夫、市川海老蔵さんが6月9日、麻央さんが乳がんで治療中であることを公表。麻耶さんの休業が、妹の治療や妹家族のサポートによる心労であることが明らかになった。

麻耶さんは5月の休業以降、ブログの更新も休んでいたが、妹麻央さんが新ブログを開設した9月1日、自身のブログ更新を再開した。しかし、タレント活動などの「仕事」は10月も後半に入る今も休んだままだ。

10月19日のブログでは、「約150日連休中」であることについて、仕事関係者に対し、

「大変申し訳ありません」

などと詫びた。さらに、

「現在はまだ仕事はできない状態」

であることも報告。復帰にはまだしばらく時間がかかることを示唆した。

それでも、治療中の妹のそばにいて、「自分の最大限を妹に注げる」として、

「感謝しかありません」

と書いている。そうしたサポート生活は、とても大変そうにも思えるが、麻耶さんは、

「正直にお話しすると」

と切出したうえで、

「いつも.../何か足りない感覚があった私ですが、/今は、今にとても満足しています」

と告白した。大変ながらも充実感のある生活を送っているようだ。

妹麻央さんの方も、10月16日のブログで、タレントりゅうちぇるさん風のコスプレ加工写真を披露するなど、気持ちの余裕を感じさせる更新をしており、こうした状況が今回の麻耶さんの「今にとても満足」発言につながっている可能性がある。