大韓サッカー協会の会長が、日中韓北の4カ国によるワールドカップ共催案に再び言及

記事まとめ

  • 大韓サッカー協会の会長が、日中韓北の4カ国による30年W杯共催案に再び言及した
  • 26年W杯に北米3カ国が共同立候補しており、実現なら共催のハードルは下がりうるという
  • しかし、02年日韓W杯は韓国の試合で『誤審疑惑』が噴出し、日本で反発の声が出ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております