元SMAP木村拓哉のカンヌ国際映画祭での振る舞いに批判 杉咲花をエスコートせず

記事まとめ

  • 『無限の住人』で主演を務める元SMAP木村拓哉が第70回カンヌ国際映画祭に参加
  • 杉咲花をエスコートせずに、階段を先にのぼっていくキムタクの姿が問題視された
  • ツイッターには「相変わらず自己中」「ドン引きする」などの書き込みが相次いでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております