アルゼンチンのガブリエル・バティストゥータ氏が歩行困難に 現役時代の酷使で痛み

記事まとめ

  • アルゼンチンのガブリエル・バティストゥータ氏が現役時の酷使で歩行困難になっている
  • 1990年代を代表する名ストライカー、コパ・アメリカの得点王など輝かしい記録を持つ
  • 「痛みがひどいので足を切り落としてほしい」と医師に懇願したほどだったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております