松居一代の語り口、まるで「怪談」 稲川淳二を連想する人続出

松居一代の語り口、まるで「怪談」 稲川淳二を連想する人続出

松居一代の語り口、まるで「怪談」 稲川淳二を連想する人続出の画像

女優・松居一代さん(60)の投稿動画が連日のようにワイドショーを賑わせる中、インターネット上では、松居さんのその語り口から「ある人物」を連想したとするコメントが続出している。――怪談でおなじみの稲川淳二さん(69)だ。

爆笑問題の太田光さん(52)にいたっては2017年7月12日未明放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ系)で「稲川さんを超えてる」と評した。

「完全に稲川淳二のお株を奪った感ある」

松居さんは2017年7月4日に更新したブログの中で、「助けてください」と訴える動画を投稿。以降、夫の船越英一郎さん(56)の不倫などを告発する動画を自身の公式YouTubeアカウント上で公開し、12日正午までに計6本の関連動画を投稿している。

動画は基本的にカメラ目線で視聴者に語りかけるシンプルな作り。松居さんは化粧っ気がなく、洋服も黒が基本だ。短い時で数分、長い時には20分程度語り続けるのだが、鬼気迫る表情で思いを訴えていたかと思えば、感情を高ぶらせて涙ぐんだり、語気を強めて怒りをにじませたり、時には小さな子に話しかけるような優しい口調になったり...と、実にさまざまな表情をみせる。

その様子から視聴者は「怪談話のプロ」である稲川淳二さんを連想せずにはいられなかったようだ。投稿が始まった頃から、ツイッター等には

「完全に稲川淳二のお株を奪った感ある」
 「松居一代は語り部として稲川淳二の遥か上をいってる...」
 「稲川淳二並に話すの上手いな。全部怪談話に聞こえる」
 「松居一代さんの影響で稲川淳二さんの仕事が減らないか心配だなぁ」

などと、稲川さんと比較するコメントがいくつも寄せられている。

「もっとライト暗くして...」

12日未明の「爆笑問題カーボーイ」では、田中裕二さんが「あの芝居が凄くない?」と指摘。すると太田さんは「あれはもう稲川(淳二)さんを超えてるもん」と言い、

「あれねもっとライト暗くしてね、下からライト当てた方がいい。そうするともうちょっといいんだよ。蝋燭かなんか立てて『私は...』ってやってほしい」

と冗談を飛ばした。