NMB須藤、8月「卒業公演」は大甘? 「結婚宣言」なのに...くすぶる「解雇」論

NMB須藤、8月「卒業公演」は大甘? 「結婚宣言」なのに...くすぶる「解雇」論

NMB須藤、8月「卒業公演」は大甘? 「結婚宣言」なのに...くすぶる「解雇」論の画像

AKB48グループの「選抜総選挙」での「結婚宣言」が波紋を広げていたNMB48の須藤凜々花さん(20)が2017年7月24日に大阪・NMB48劇場で行われた劇場公演で、8月30日に「卒業公演」を行うことを発表した。

須藤さんをめぐっては、すでに12月まで握手会の日程が発表されており、売れ行きも「堅調」だった。このことから、実際に卒業するまでは時間がかかるとの見方も出ていたが、ファンの間では「解雇」論も根強かった。結果的には、6月17日の「騒動」発生から1か月半での卒業という形で決着したが、「円満退社」と言えるかは解釈が分かれそうだ。

9月以降の握手会は「キャンセル・返金対応」に

須藤さんは卒業公演の日程を発表した上で、

「卒業公演をしていただけるということで、たくさんの意見があるとは思いますが、NMB48のメンバーとして送り出していただけるということで、応援してくれる皆さんがいる限り、最後までNMB48の一員として、全力でメンバーとして出来ることをやり切りたいと思います」

と感謝の言葉を述べた。NMB卒業後も芸能活動は続けるとみられている。NMBは8月2日に3枚目のアルバム「難波愛〜今、思うこと〜」が発売予定で、その中に収録される楽曲「まさかシンガポール」の選抜メンバー18人にも選ばれていた。このアルバムについている握手券で参加できる8月26日の握手会が、須藤さんが参加する最後の握手会だ。須藤さんは12月まで握手会の予定が発表されていたが、9月以降のNMBの握手会の「キャンセル・返金対応」のお知らせが発表された。

卒業公演なしでグループ去った人も...

過去に男性問題でAKB48グループを離れることになったメンバーの中には「卒業」できなかった人もいる。例えば例えばAKB48の1期生だった平嶋夏海さん(25)と3期生の米沢瑠美さん(26)をめぐっては、2012年1月28日未明3時40分頃、突然「活動辞退」が発表された。この直前に、男性と親密な様子で一緒に写った写真がツイッターを通じて「流出」したことが明らかになっており、流出が「活動辞退」の原因だとみられている。この2人は公式ブログや握手会で不祥事を謝罪し、卒業公演は行われることなくグループを去った。

男性をめぐる騒動の「着地点」としては、須藤さんは比較的厚遇されているとみることもできそうだ。