SNSはインスタだけじゃないぜ! 猛者たちの「ツイッター映え」比較写真、大拡散

SNSはインスタだけじゃないぜ! 猛者たちの「ツイッター映え」比較写真、大拡散

SNSはインスタだけじゃないぜ! 猛者たちの「ツイッター映え」比較写真、大拡散の画像

電球のような容器に色鮮やかな飲み物を入れた「電球ソーダ」、カラフルな装飾で彩られた夜間プールに水着で入る「ナイトプール」...。インスタグラムでは、こんな写真が「いいね」を集める。「インスタ映え」すると、俗にいわれる写真だ。

ツイッターにはツイッターで、「ツイッター映え」する写真があるらしい。ツイッターでは最近、「インスタ映え」する写真と「ツイッター映え」する写真を比較するツイートが増えている。

じゃれ合う犬vs.田んぼに落ちる犬

ツイッターの検索欄で「ツイッター映え」と入力すると、「インスタ映え ツイッター映え」と書かれた、写真が複数並べられたツイートが数多く見つかった。

「『インスタ映え』って聞くとカラフルでかわいい景色や料理が思い浮かぶけど、『ツイッター映え』って聞くと田んぼに突っ込んだ車とかオフィスに落ちてるブラジャーみたいな光景しか思い浮かばないわよね」

2017年8月2日に投稿されたこのツイートは、「リツイート」3万5000超、「いいね」5万4000超と、拡散されている。

「インスタ映え」と「ツイッター映え」は一体、どう違うのか。明確な基準があるわけではない。ただ、記者(20代男性)の感覚では、「インスタ映え」の写真はオシャレで洗練されたもの、カルチャー性があるもの、「ツイッター映え」はひねりのきいたものやニュース性のあるもの、という傾向があるように思う。

たとえば...

「インスタ映え」→パンケーキ
「ツイッター映え」→二郎系ラーメン

「インスタ映え」→スターバックスのドリンクにドーナツを突き刺した写真
「ツイッター映え」→マクドナルドのドリンクにハンバーガーを突き刺した写真

「インスタ映え」→犬2匹がじゃれ合っている写真
「ツイッター映え」→犬が田んぼに落ちて泥だらけになっている写真

といった具合だ。

「ツイッター映えするものと言えば留年通知とか株で爆損したスクショとかそういうものがありますね」
「ツイッター映えって聞くと店に突っ込んだプリウスしか頭に思い浮かばないんですが...」
「ツイッター映えはこう、いかにネタとして使いまわせるか的なww」
「人生、インスタ映えしそうなイベントは滅多に起こらないけど、ツイッター映えするイベントは多発してる」

ツイッターユーザーからは、そんな声が上がっている。

「インスタ映え」「ツイッター映え」に「フェイスブック映え」を加えて3枚の写真を並べる人もおり、思い思いの「○○映え」を楽しんでいるようだ。