中学生プロ棋士・藤井聡太四段の「今」に迫る!「J:COM TV」初テレビ解説を放送

中学生プロ棋士・藤井聡太四段の「今」に迫る!「J:COM TV」初テレビ解説を放送

中学生プロ棋士・藤井聡太四段の「今」に迫る!「J:COM TV」初テレビ解説を放送の画像

ジュピターテレコム(以下J:COM、本社:東京都千代田区)のテレビサービス「J:COM TV」に2017年秋、史上最年少プロ棋士・藤井聡太四段が解説者として出演する。その様子は日本で唯一、囲碁・将棋に特化したチャンネル「囲碁・将棋チャンネル」(700ch)で放送される。

藤井四段が初めてテレビ解説を務めた番組の15分拡大版、初出場した「第26期銀河戦」の対局など、普段なかなか見られない中学生プロの素顔が明らかに――。

「何とか冷静にできたかと思います(笑)」

藤井四段は、2017年10月24日(18時45分〜20時)に放送される番組「めざせプロ棋士」の15分拡大版で初めて、将棋の解説に挑戦する。

「解説もプロ棋士の務めなので、いい経験になりました。何とか冷静にできたかと思います(笑)。テレビでの収録でトークをするのは初めてで、どういう仕上がりになるのか楽しみ半分、不安半分ですね」

自身もかつて参考にしていた番組に出演した感想を聞かれ、そう語っていた。

10月26日の20時から21時36分までは、藤井四段が初出場したトーナメント戦「第26期銀河戦」の藤倉勇樹五段戦(1回戦)が放送される。銀河戦は、将棋の棋戦では珍しい「早指しナンバー1決定戦」だ。チラッと相手に視線をやる場面など、藤井四段が対局中に見せる表情や仕草も見逃せない。

「J:COM プレミアチャンネル」ではその他、渡辺明竜王と羽生善治二冠の竜王戦第1局の模様が生放送される。第1局の1日目は10月20日8時55分から19時まで、2日目は21日8時50分から21時30分まで。