木下優樹菜、父親「ひろし」さんとの幼少期2ショット 「身体にきをつけて」とメッセージも

木下優樹菜、父親「ひろし」さんとの幼少期2ショット 「身体にきをつけて」とメッセージも

木下優樹菜、父親「ひろし」さんとの幼少期2ショット 「身体にきをつけて」とメッセージもの画像

タレントの木下優樹菜さんが2019年6月17日、父親と一緒に写る自身の子供の頃の写真をインスタグラムに投稿した。

2枚目の写真には「もうユッキーナだ!」のコメントが

写真には、「父の日 出遅れた説」とのメッセージが添えられている。前日の父の日にちなんで父親と一緒に写る写真をアップしたようだ。

1枚目の写真はパンチパーマに口ひげ姿の父親に抱っこされる赤ちゃんの頃の木下さん。手書きの「ひろし溺愛。」というメモが付いていて、「ひろし」とは木下さんの父親のことだと思われる。木下さんはハッシュタグで「#身体にきをつけて #現場頑張ってください #無理しないでね #仕事大好き人間」とつづっており、木下さんの父親がおじいちゃんとなった今でも現役で仕事をしている様子が見てとれる。

また、コメント欄に「イケメン!優しそうで♪いいな 素敵なお父さんですね」などの書き込みが見られるように、一見強面に見えて、その優しい表情からは娘への深い愛情が感じられる。

2枚目の写真は、もう少し成長した木下さんが1人で写っている写真。髪の毛も伸びて二つに結び、顔は現在の木下さんそのままと言っていいほど面影がある。コメント欄も「もうユッキーナだ!」「子供の時から可愛すぎる」などの書き込みで盛り上がっている。