NMB48の新曲『ワロタピーポー』でネット社会を風刺 須藤凜々花を擁護?との声も

記事まとめ

  • NMB48の『ワロタピーポー』の歌詞の内容が、現代社会を辛辣に風刺していると話題に
  • 『ベストヒット歌謡祭2017』で初披露され、作詞は秋元康氏が担当している
  • 「結婚宣言」でNMBを脱退した須藤凜々花を「擁護する曲ですか?」と指摘する人も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております