松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂

【松居一代、船越英一郎との離婚成立】『とくダネ!』の「ワイプ」で小倉智昭は大笑い

記事まとめ

  • 俳優・船越英一郎との離婚が成立したタレントの松居一代が、都内で会見を開いた
  • 『とくダネ!』『モーニングショー』で「ワイプ」に映る出演者の微妙な表情に注目
  • 日テレ系特番『絶対に笑ってはいけない』シリーズの一場面のようだった、との反応も

松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂

松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂

松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂の画像

俳優の船越英一郎さん(57)との離婚が成立したタレントの松居一代さん(60)が2017年12月15日朝、東京都内のホテルで会見を開き、「やりました!」「見事に勝ち取りました!」などと満面の笑みで語った。

インターネット上では、この会見を生中継したワイドショーの「ワイプ」に映る出演者の微妙な表情に注目が集まることに。視聴者の一部からは、年末恒例の日テレ系特番「絶対に笑ってはいけない」シリーズの一場面のようだった、との反応も出ている。

小倉智昭「聞いててだんだん腹が立ってきた」

15日朝8時30分頃に始まった松居さんの会見を中継したのは、「とくダネ!」(フジテレビ系)「モーニングショー」(テレビ朝日系)の2番組だ。どちらの番組でも、画面の隅に表示した「ワイプ」画面で、生中継の間もスタジオ出演者の表情を伝えていた。

松居さんは花柄のジャケット姿で登場。船越さんとの離婚が成立したことについて、満面の笑みでガッツポーズをしながら「やりました!」などと語った。そのほかにも会見中には、突如松居さんが母親に電話をかけ始め、「今ですか?」と困惑する報道陣の前で、

「おかあちゃん...、よかった...。本当によかった...」

と涙ながらに報告する一幕もあった。

こうした離婚会見を伝えた「とくダネ!」のワイプでは、番組司会をつとめる小倉智昭さん(70)がニヤリと口角を上げる場面が何度も映った。さらに、ワイプのため音声は放送されなかったが、小倉さんが「ハハハ」と言わんばかりに口を大きく開けて笑う瞬間もあった。

また、コメンテーターとして出演していたお笑い芸人の古坂大魔王さん(44)は、しきりに唇をギュッと噛んでいた。そのほか、MCの梅津弥英子アナ(39)が、笑いを堪えるような様子でカメラから顔をそらした場面も1度あった。

なお小倉さんは、松居さんの会見からスタジオに音声が切り替わるやいなや、

「え〜以上、松居一代さんの勝利宣言でした。それ以外に何にもない会見ですよね。なんでこれに付き合わされたのか。私は聞いててだんだん腹が立ってきたんですけど」

とコメントしていた。

「絶対に笑ってはいけない」を思い出す人も

「モーニングショー」のワイプでは、松居さんが喋り始めてから約20秒後に、コメンテーターの長島一茂さん(51)が口を大きく開けて笑う場面が映った。その後も、一茂さんはどこかニヤついた表情で中継を見ていた。

一方、司会の羽鳥慎一さん(46)とレギュラーコメンテーターの玉川徹氏の2人は、ワイプに映った表情を確認する限りでは、常に口を真一文字に結び、眉をしかめながら中継を見守っていた。

こうした出演者たちの反応について、松居さんの会見を中継した2番組の視聴者からはツイッターやネット掲示板に、

「とくダネ見てるけどワイプのみなさんがちょいちょい爆笑してるの面白い」
「松居一代の会見、ワイプで抜かれてる長島一茂が面白すぎる」
「ワイプでみんな笑いこらえるのほんとやめて、つられちゃう」

といった反応が出ることに。そのほか、日テレ系の年末特番「絶対に笑ってはいけない」シリーズを思い出したとして、

「松居一代の記者会見って笑ってはいけないシリーズなの?」
「ワイプが笑ってはいけない松居一代会見みたいになってる」

との書き込みも出ていた。

ただ一方で、会見を笑いながら見ていた出演者について、「ワイプで映るスタジオメンバー爆笑してるの失礼すぎ」といった指摘するユーザーもいた。

なお、松居さんの会見と同時間帯に放送があった「ビビット」(TBS系)は、会見を中継せず、番組の後半で短く伝えたのみ。「スッキリ!」(日テレ系)は、松居さんと船越さんの離婚が成立したとのニュースは取り上げたが、会見については一切触れなかった。