【貴乃花親方の理事解任を決議】池坊保子議長、評議員会後に会見でマスコミへ不満連発

記事まとめ

  • 日馬富士の暴行問題で、日本相撲協会の臨時評議員会は貴乃花親方を「理事解任」とした
  • 池坊保子議長は騒動終結にはマスコミの"協力"が不可欠だとし注文や批判を交え"お願い"
  • 2月の理事候補選挙に立候補すれば貴乃花親方の当選は確実とみられ処分期間は1か月程度

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております