X JAPAN、在日ファンク...台風中止で「ネットライブ」も 粋な計らいにファン感激

X JAPAN、在日ファンク...台風中止で「ネットライブ」も 粋な計らいにファン感激

X JAPAN、在日ファンク...台風中止で「ネットライブ」も 粋な計らいにファン感激の画像

台風24号が日本列島を縦断中の2018年9月30日、各地で予定されていたコンサートの中止が相次いでいる。そんな中、果敢にもネット配信で代替コンサートを行うアーティストが現れた。

幕張メッセでのコンサートを行うはずだったX  JAPANのYOSHIKIさんは同日午後517時、「無観客ライブ。皆さん無事に帰宅して、観てください。みんなに元気を与えられるように頑張ります」とツイート。3万3000人を動員するはずだった公演の代替措置として、もともと予定していた「WOWOWメンバーズオンデマンド」に加え、ニコニコ生放送の「YOSHIKI CHANNEL」で、無観客コンサートの様子をネット放送した。

粋な計らいはほかにも

また、ファンクバンド「在日ファンク」も同様に、予定していたコンサートをYouTubeでのライブ配信に切り替えて実施。その上で、ツイッターでは、

「急遽でしたが、LIVE配信をご覧頂いた皆様ありがとうございました。アーカイブは少しの間だけ残すと思いますので、リアルタイムで視聴出来なかった方は、落ち着いた所で観て頂けたらと思います。今回の公演の延期日程、払い戻しなどの詳細はまた後日お知らせ致します」

と呼びかけている。

これら粋な計らいには、それぞれのファンから「音漏れよりも何よりも嬉しいです!」「ありがとう!楽しい時間でした」など、感謝の声が殺到している。

また、ファンクラブイベントをやはりこの日開催した元AKB48の秋元才加さん(30)は同日午後820時台に、「台風の中、ファンクラブイベントにお越し頂き、ありがとうございました(中略)来られなかった皆の為にも、インスタライブしようかと思うよー 21時過ぎから!」と呼びかけている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)