吉沢明歩「AV卒業」発表 デビューから15年...「ありがとう」の声続々

吉沢明歩「AV卒業」発表 デビューから15年...「ありがとう」の声続々

吉沢明歩「AV卒業」発表 デビューから15年...「ありがとう」の声続々の画像

人気セクシー女優の吉沢明歩さん(34)が、2019年3月末でアダルトビデオ(AV)作品を卒業する。本人が18年10月1日のブログで発表した。

03年のAVデビュー以降、15年にわたって業界の第一線で活躍。本業だけでなく、タレントや女優としてテレビ番組に出演する機会も多かった。日本だけでなく中国や台湾などでも高い人気を誇り、ファンの間では「レジェンド女優」とも呼ばれてきた。

「一度きりの人生、自分らしくいきたい」

吉沢さんは「ご報告です」と題した18年10月1日のブログで、

「いつも応援してくださるみなさま、突然のご報告となりますが、2019年3月末を持ちまして、AVを卒業します」

と発表。続けて、「(デビュー)20周年を目指して走る自分をどうしても受け入れられなかった」として、

「ここをターニングポイントとして新たにスタートする生き方を選択させてもらいました(略)一度きりの人生、自分らしくいきたいので、ターニングポイントを迎えることは私にとって必要なことなのではないだろうか、という(少し曖昧に感じるかもしれませんが)決断をするに至りました」

と卒業を決めた理由を説明した。

また、ファンに向けては「皆様には、いつも笑顔で迎えてもらってたので、、発表することを悩みましたし、前向きな気持ちをいつもお伝えして来た中で、『卒業』というのはあまりにも急で、、申し訳ない気持ちもあります」と謝罪。ただその上で、

「卒業までの6か月間、ファンの皆さまと会える時間を大切に、そして、作品に対しても真摯に丁寧に向き合っていきたいと思っています。どうか卒業のその日まで、あっきーLOVE!のまま一緒に過ごさせてください。よろしくお願いします」

と理解を求めていた。卒業を決断した理由などの詳細は、2日発売(首都圏など)の週刊誌「アサヒ芸能」(徳間出版)掲載のインタビューで説明するという。

「平成の終わりを感じる」

15年にわたって活動を続けてきたレジェンド女優の決断に、ツイッターやネット掲示板には、

「吉沢明歩引退、何よりも平成の終わりを感じる」
「ずっとずっとAV業界を引っ張ってくれてありがとうございました」
「俺らの青春、吉沢明歩がついに来春引退なんて、、アァ、」
「これほど偉大な女優は今後なかなか出てこないだろうな。残念。新たな人生を応援したい」

など、卒業を惜しんだり感謝したりするユーザーが続出している。。

なおネット上では、吉沢さんがブログで使った「卒業」という言葉の意味を深読みするユーザーの姿もみられるが、1日昼のJ-CASTニュースの取材に応じた所属事務所の担当者によれば、

「3月末をもって、AVから引退するという意味で間違いありません」

という。