グッチやフェンディも 指原莉乃の「さしマーケット」にファンため息

グッチやフェンディも 指原莉乃の「さしマーケット」にファンため息

グッチやフェンディも 指原莉乃の「さしマーケット」にファンため息の画像

HKT48メンバーが、同グループの指原莉乃さん(25)から服をもらったとする書き込みが相次いでいる。

指原さんが若手にお下がりをする「さしマーケット」があったようで、「お洋服の断捨離」は段ボール10箱分もあるらしい。ネットでは「お金ない私に譲ってください」などのため息がもれている。

お下がりの大処分市「さしマーケット」

HKTの村重杏奈さん(20)は2018年9月26日、「さしマーケット グッチとフェンディ勝ち取りましたわ」とツイート。投稿には「GUCCI」と書かれたスウェットを着て右手でサムズアップをする写真が添付されているほか、写真の中の村重さんは実に誇らしげな表情。ツイートは指原さんがリツイートしており、「指原さん公認」とでもいえる状況だ。

また、田中菜津美さん(18)は29日にインスタグラムで「さっしーからおさがりで貰ったクロムハーツのトレーナー(中略)一生着ます」とのメッセージを投稿。写真の中の田中さんは同ブランドのトレーナーを着用しており、こちらも満足げな表情だ。

実は、指原さんは以前から、私物の服をお下がりとして無償で配布する「さしマーケット」なるイベントをHKTメンバーに対して不定期に行っている。じゃんけんやあみだくじを行って優先順位を決め、順位が高いメンバーから希望の品を受け取るという方法で分配が行われる。

今回の「さしマーケット」に備えてか、指原さんは25日に

「お洋服の大断捨離を行なって、ダンボール10箱分くらいいらないものが そのうち5箱くらいはメンバーにお下がりにできるくらいのクオリティだったんだけど」

などとツイートしており、私物の整理の結果、「さしマーケット」が開かれたことがうかがえる。

HKTメンバーから重宝されている「さしマーケット」だが、開催のたびにファンからは「お金ない私に譲ってください」など、ため息とも言える声がネット上に噴出。「10箱分もいらない服あるのですか!凄いなぁ」と、その財力に驚く書き込みも見られる。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)