サンド富澤、錦織圭に好きな芸人聞いたら...「ナイツでした」

サンド富澤、錦織圭に好きな芸人聞いたら...「ナイツでした」

サンド富澤、錦織圭に好きな芸人聞いたら...「ナイツでした」の画像

お笑いコンビのサンドウィッチマンの富澤たけしさん(45)が、テニスプレーヤーの錦織圭選手(29)とのスリーショット写真を披露した。

LIXIL公式アンバサダーを務める錦織さん。2019年7月17日に都内で行われた東京2020組織委員会・LIXIL合同記者会見「『東京2020 復興のモニュメント』プロジェクト発表〜仮説住宅の再生アルミ納入式〜」に錦織さんとともにサンドウィッチマンが登壇し、トークを繰り広げていた。

「楽屋ではずっとニコニコしていて少年のような印象」

プロジェクトは、岩手・宮城・福島の仮設住宅で使用されていたアルミ部品からモニュメントを製作するというもの。イベント後、富澤さんはブログを更新し、「錦織選手と!」というタイトルのエントリーをアップ。その中でイベントに出席したことを報告した。仮設住宅には避難生活でつらい思いや新しい出会いへのさまざまな感情が詰まっているとしつつ、

「役目を終えて生まれ変わるそうです」
「選手達のがんばりやメッセージを見て、刺激を受けたり前を向けるようなモニュメントになってほしいです」

とつづった。

また、錦織選手とは初対面だったことを明かし、

「楽屋ではずっとニコニコしていて少年のような印象」
「海外が長いので動画などでお笑いもよく見るそうで、我々のネタも見てくれているそうです!」

と喜びのコメント。しかし、

「好きな芸人は!?と聞くと...ナイツでした!! 残念!!」

と、サンドウィッチマンは"好きな芸人"には選ばれなかったものの、ナイツに知らせると喜んでいたことを明かし、最後には

「そして発表会が終わると錦織選手が『今まで出たこういうイベントで一番面白かったです!』と言ってくれたので我々もとても嬉しかったです!」

とつづっていた。