昔懐かし赤電話に金色電話機も ガチャで「超ミニ公衆電話」フィギュア

昔懐かし赤電話に金色電話機も ガチャで「超ミニ公衆電話」フィギュア

昔懐かし赤電話に金色電話機も ガチャで「超ミニ公衆電話」フィギュアの画像

タカラトミーアーツ(本社:東京)は、公衆電話を手のひらサイズにしたフィギュア「NTT東日本 公衆電話ガチャコレクション」を2019年11月中旬から全国のカプセル自販機(ガチャ)で発売する。

NTT東日本(本社:東京)とのコラボレーションで、災害時の有効な通信手段となる公衆電話の使い方や認知向上を目的とする。

受話器は上がりボタンも押せる

商品には公衆電話利用時の動きを再現したギミックが付いている。受話器のフックは上下に動き、受話器自体も手に取れる。ダイヤルボタンの操作やコイン返却口の開閉も可能だ。ただし、実際の通話はできない。

ラインアップは、現在も設置台数が多いテレホンカードが使える黄緑色の公衆電話や、1971年登場の硬貨専用「新型赤電話機」、1993年に当時の皇太子さま(現天皇陛下)と雅子さま(現皇后陛下)のご成婚を記念して設置された金色の公衆電話など全6種類。

「ガチャ」は1回300円。