吉岡里帆、共演中の「最高のバディ」と2ショット 「相思相愛感が伝わってきます」

吉岡里帆、共演中の「最高のバディ」と2ショット 「相思相愛感が伝わってきます」

吉岡里帆、共演中の「最高のバディ」と2ショット 「相思相愛感が伝わってきます」の画像

女優の吉岡里帆さんが2019年8月21日、自身のインスタグラムで、9月公開の映画で共演する犬「パル」くんとの2ショット写真を公開した。

盲導犬演じるパルくん、トレーニングも一緒に

写真は、吉岡さんが優しい笑顔で犬のパルくんを抱きしめているもの。「『見えない目撃者』公開まで後1ヶ月!!明日は完成披露試写会。 丸の内TOEIにて18時20分から。お待ちしています!」「#9月20日公開」とのメッセージが添えられている。

吉岡さんが主演する映画「見えない目撃者」は、誘拐事件に気付きながら犯人を見ていない目の見えないなつめ(吉岡さん)と、犯人を見ていながら被害者に気付かなかった高校生の春馬(高杉真宙さん)が、誘拐された女性を助けるため絶命の危機に立たされる本格スリラー映画。

パルくんは、20日の吉岡さんのインスタグラムにも登場。「最高のバディ、盲導犬役のパルです! 一緒に沢山トレーニングしました。 真剣に話を聞いている姿が堪らなく愛おしい。」と紹介されているように、目の見えないなつめの相棒の盲導犬役を演じているそうだ。

吉岡さんとパルくんのほっこりショットに、コメント欄には「パル君愛されてる〜」「相思相愛感が伝わってきます♪」「パルになりたい」などの書き込みが相次いでいる。