吉岡里帆と吉澤嘉代子、台風の中Suchmosライブに参戦していた カッパ姿で満喫

吉岡里帆と吉澤嘉代子、台風の中Suchmosライブに参戦していた カッパ姿で満喫

吉岡里帆と吉澤嘉代子、台風の中Suchmosライブに参戦していた カッパ姿で満喫の画像

女優の吉岡里帆さん(26)がシンガーソングライターの吉澤嘉代子さん(29)とともに、ロックバンド・Suchmosのライブをともに鑑賞したことを明かした。

吉岡さんは2016年にリリースされた吉澤さんの楽曲「ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター」のPVに出演。それ以降、プライベートでも仲がいいことで知られている。

「雨まで音とリンクしてるようなライブ」

吉岡さんは2019年9月13日にインスタグラムを更新し、「"Suchmos THE LIVE"」と、9月8日、台風の中横浜スタジアムで行われたライブを訪れたことを報告。さらに、

「横浜スタジアム、かよちゃんと」

と、カッパを着用している自身と吉澤さんとのツーショット写真を2枚アップした。

吉岡さんはSuchmosのライブを振り返り、

「台風だったけど、雨まで音とリンクしてるようなライブだった」

と、感銘を受けたことを告白。最後には感慨深そうに、「夏だった...」と振り返っていた。

また、吉澤さんも9月9日にツイッターで、

「里帆ちゃんとSuchmosの横浜スタジアム公演に行きました」

と報告しており、ライブについて、

「雨も風も味方につけて、純粋で自由で、きらきらと綺麗でした」
「戸塚(泰貴=TAIKING)くんがギターを弾き倒していて格好よかったです」

とつづっていた。