「推し」と「妻」は別? マンガ家&でんぱ組.incの結婚にネット祝福

「推し」と「妻」は別? マンガ家&でんぱ組.incの結婚にネット祝福

「推し」と「妻」は別? マンガ家&でんぱ組.incの結婚にネット祝福の画像

アイドルグループ「でんぱ組.inc(インク)」の古川未鈴(みりん)さんと、マンガ家の麻生周一さんが2019年9月18日に結婚を発表した。両者の結婚に、ネット上は祝福ムードである。マンガ家が応援するアイドルグループと良好な関係の中で応援し、ついにそのメンバーの1人と結婚するというシンデレラストーリーのような展開だったからだ。

アシスタントの影響で推し始める

「斉木楠雄のΨ難(さいなん)」などの作品を描いてきた麻生周一さんは、以前からでんぱ組.incのファンで、2014年頃からグループのイベントに足しげく通っていた。麻生さんのツイッターへの投稿によれば、最初はアシスタントの間で話題になっていたことがきっかけで、麻生さん本人もファンになっていった。

以後、麻生さんのマンガやイラストには、しばしばでんぱ組.incと関係があるかのようなネタが見受けられる。16年11月7日発売の「週刊少年ジャンプ」で、同誌連載の「斉木楠雄のΨ難」扉絵イラストは、でんぱ組.incのイベント写真の構図をほぼそのままトレースしたものだった。この時すでにでんぱ組.incは「斉木楠雄のΨ難」のアニメオープニングテーマを担当していた。18年4月4日発売のシングル「おやすみポラリスさよならパラレルワールド / ギラメタスでんぱスターズ」の初回限定盤Bのジャケット絵を麻生さんが描き下ろし、斉木楠雄とでんぱ組.incの7人(当時)が描かれたイラストがジャケットを飾った。

過去には「りさ推しよりの箱推しです!」と公言

このような経緯からネット上では、

「ジャンプで連載したら大ヒット→好きなアイドルグループがテーマ曲担当→その中の一人と結婚」
「麻生先生成功したオタクすぎん?」
「麻生先生がオタクのドリームを実現してる」

などと、麻生さんの経歴がまるでオタクのシンデレラドリームを体現したかのようだという感想が多く投稿された。

もっとも麻生さん本人は、15年の時点ではツイッターで、「りさ推しよりの箱推しです!」と投稿しているなど、メンバーの中では古川さんより相沢梨紗さんの方が「推し」だったようである。これもでんぱ組.incのファンには知られており、

「推しアイドルと結婚相手って別なんだろうね」
「麻生先生チケ代払ってででんぱガチガチで遠征してるヲタクで相沢梨紗推しのはずがまさかのみりんちゃんと結婚」
「麻生先生でんぱ組好きって言ってて結婚はすげぇな 推しとは違ったらしいけど」

と、むしろ推しメンバーと結婚相手に分別をつけた選択として、好意的に受け止められている様子だ。