キンタロー。久々の「ひとり誕生日」 前回は9年前、まだ会社員だった

キンタロー。久々の「ひとり誕生日」 前回は9年前、まだ会社員だった

キンタロー。久々の「ひとり誕生日」 前回は9年前、まだ会社員だったの画像

お笑いタレントのキンタロー。さんが、38歳の誕生日を迎えたことを明かした。

「嫌いにならないでくだちゃいっっ」

2019年10月24日に38歳の誕生日を迎えたキンタロー。さん。同日夜にブログを更新し、「Happy Birthday」というタイトルのエントリーを投稿し、

「今日は私の誕生日」
「いけない。私のバカ!バカ!と思いつつも。。この日はどうしてもちょっと期待してしまっている自分がいました。。。」

と記したものの、夫は不在だったため、ひとり自宅で愛猫と誕生日パーティーを開いたことを明かした。

キンタロー。さんは好物のチョコミントアイスを食べつつ、シャンパン代わりに炭酸水で乾杯したといい、

「そんな今日はふと9年前を思い出しました」
「名古屋の瑞穂区のひとり暮らしマンションにて。。当時務めていた会社でその日誰にも気付いて貰えず愛犬ミニーと二人でささやかにサーティワンアイスクリームケーキでお祝いしたのを思い出しました」

と、9年振りのひとり誕生日だったことを思い出したことを告白。その次の年からは上京し、お笑いライブや、番組などで祝ってもらっていたこともあり久々にひとりで過ごしたとのこと。キンタロー。さんは、

「振り出しに戻る。。」
「初心忘れるべからずっ」

とつづり、

「いや!!しかし!!9年前と違う事は9年前は本当に誰にもまじで気付いてもらえずメールすら1通もきませんでした」
「しかし!今年はメールのメッセージ沢山頂きました」

と変化も告白。

「寂しい風を装いすみませんでしたっっ」
「嫌いにならないでくだちゃいっっ」

とボケながらも、友人公開からもプレゼントをもらい、自分から自分へのプレゼントとしてマタニティウェアを購入したことも明かし、

「何はともあれ本当にありがとうございました」

と結んでいた。