巨匠・田中公平まさかのツイッター始動 アニソンファンから驚きの声が

巨匠・田中公平まさかのツイッター始動 アニソンファンから驚きの声が

巨匠・田中公平まさかのツイッター始動 アニソンファンから驚きの声がの画像

2019年10月30日、アニメやゲーム作品の主題歌や劇伴音楽で知られる作曲家の田中公平さんがツイッターへの投稿を「再開」した。田中さんは自身のブログでもツイッターを始めたことを報告。SNS上では田中さんのツイッター再開を喜ぶ声が多数寄せられた。

「田中公平大先生がつつつつつTwitterを!?」

田中公平さんは、「サクラ大戦」シリーズや「ワンピース」、「勇者王ガオガイガー」などの主題歌や劇伴音楽を手掛ける作曲家だ。2019年に行われたキャンペーン「平成アニソン大賞」では、自身が手掛けた「勇者王ガオガイガー」主題歌の「勇者王誕生!」と「ワンピース」主題歌の「ウィーアー!」が作曲賞に選出されている。

田中さんは30日朝に「作曲家の田中公平です。遅ればせながら、Twitterを再開いたします」とツイート。自身のブログでも「これからはTwitterも活用させて頂く事で、より広い層に伝わるのではないかな、と思い、この度こう言う事になりました」と、ツイッターを始動させたことに触れた。

田中さんのツイッターアカウントは2010年12月に開設されたことが確認できるが、これまでは書き込みなどを行っていなかった模様。今までツイッターを使用していなかったことの理由について「別段深いわけがあるのではなく単純に乗り遅れたからでした」と語った。今後ツイッターでは2019年12月に発売される新作ゲーム「新サクラ大戦」の話や、2020年に作家生活40周年を迎えて発表となる新情報などを発信していく。

30日午後にはさっそく「これは、貴重な一枚」として、田中さんに加え作曲家の渡辺宙明さん、歌手の水木一郎さん、ささきいさおさんというアニソン界の大物が勢ぞろいした写真も投稿した。

アニソン界の巨匠である田中さんが突如としてツイッターに登場したことに、ツイッター上のアニソンファンたちからは、

「田中公平神がツイッターランドに降臨しとるやんけ...!!!」
「ふぁー!!!!!?????田中公平先生だーーー!!!!!!!!!」
「田中公平大先生がつつつつつTwitterを?!?!!!?!!!すげえ!!!」

と驚きの声が挙げられた。