NICO Touches the Wall活動終了にアニメファンも衝撃 NARUTO、ハイキュー!!などで主題歌手掛ける

NICO Touches the Wall活動終了にアニメファンも衝撃 NARUTO、ハイキュー!!などで主題歌手掛ける

NICO Touches the Wall活動終了にアニメファンも衝撃 NARUTO、ハイキュー!!などで主題歌手掛けるの画像

4人組ロックバンドのNICO Touches the Wallが2019年11月15日の正午、15年間続けてきたバンド活動を終了することを発表した。発表を受けてツイッター上では「ニコ解散」「NICO」というワードがトレンド入りし、多くのファンが解散発表についてツイートした。

「さあ。『壁』はなくなった!」

NICO Touches the Wallsは、ボーカル・ギター担当の光村龍哉さん、ギター担当の古村大介さん、ベース担当の坂倉心悟さん、ドラム担当の対馬祥太郎さんによる2004年結成の4人組ロックバンドだ。「NARUTO-ナルト-疾風伝」や「ハイキュー!!」といった人気ア二メの主題歌も担当していた。

終了発表は15日正午に「このたび、僕たち4人はNICO Touches the Wallを終了することにいたしました」という言葉とともに公式ツイッターにて公開。「15年という時間、そして作り上げてきた作品たちは、僕らにとって何にも代え難い宝物です」と語りつつも、各メンバーたちの「NICO Touches the Wallsという空間を飛び出し、新たな景色を見に行きたい気持ちが強く」なり、バンドを終了するという選択に至ったことを発表した。

また、ツイッターにて公開された終了発表には

「さあ。
『壁』はなくなった!
一度きりの人生、どこまでも行くよ!」

と、それぞれがこれからも音楽活動を続けていくような勢いを感じるメッセージも添えられた。

この発表を受けたファンたちからは、

「嘘だと言ってほしい」
「それだけは、聞きたくなかった...」
「ついにこの日が来てしまいましたね。」

と活動終了への悲しみの声が続々と寄せられている。また、上記の通りアニメの主題歌も多く手掛けたことから、

「NICO解散マジか...ハガレンやNARUTOのOP曲とか最高だったなぁ...悲しいけど神曲を生み出してくれてありがとうございました」
「ハイキュー4期の曲どうなるん!?!?」
「素敵な曲でハイキューアニメを盛り上げてくれてありがとうございました.........」

など、作品ファンにもどよめきが走った。