倉科カナ、パワスポ神社参拝で意外な「絵心」発揮も

倉科カナ、パワスポ神社参拝で意外な「絵心」発揮も

倉科カナ、パワスポ神社参拝で意外な「絵心」発揮もの画像

女優の倉科カナさん(31)が神社の絵馬にお願いごとをしたことを明かした。

京都の人気パワースポット参拝

倉科さんは21日にインスタグラムを更新し、

「本日京都でお仕事」
「帰りに河合神社、参拝」

と京都市にある河合神社の鳥居をくぐる直前に撮影された自身の写真を披露した。

河合神社といえば、「美人になれるパワースポット」として人気が高まっており、「鏡絵馬」という、柄鏡の形の絵馬があることも特徴。この絵馬を自分の顔に見立て、化粧をすると理想の顔を手に入れることができると知られているが、倉科さんももちろん挑戦したようで、

「自分のメイク道具などを使って絵馬を書く」

と、絵馬にボールペンで前髪を書き込んでいる自身の動画を披露した。

絵馬に描かれた倉科さんの「理想の顔」は、鼻筋が通った和美人風になっていたが、倉科さんはさらに描いた絵馬を奉納し、一生懸命祈る自らの動画も公開。力を込めて願っており、自身でも、

「めっちゃ願う」

とおちゃめにつづっていた。

このポストに倉科さんのインスタグラムには、

「絵上手いですね!お願いごとも気になる!」
「一生懸命お願いごとする姿可愛い!」

という声が集まっていた。