ロンブー淳、田村亮との2ショットをアップ ファン「また2人がテレビで見たい!」

お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳が3日(2019年12月)、インスタグラムを更新し、ツイッターで2日に発表したのに続いて、芸能活動自粛中の相方・田村亮と共に「株式会社LONDONBOOTS」を設立したことを報告した。

「亮と何度も話し合いして、今後の人生で再び芸能活動をしたいという本人の意思を受けて、2人で会社を作ることになりました」

アップした写真には笑顔の淳と亮が映っていた。衣装などから、17年にロックバンド「The ピーズ」の活動30周年を祝って撮影した時のものとみられる。

淳は、亮が反社会勢力の会合に参加し金銭を受領した「闇営業」に加担していたことに触れ、改めてお詫び。亮の活動再開は「現時点では全く何も決まっていませんし、復帰の話などは時期尚早だと思いますが」としながら、「亮と何度も話し合いして、今後の人生で再び芸能活動をしたいという本人の意思を受けて、2人で会社を作ることになりました。いつの日か芸能活動の再開が許された時にはじめて動き出す会社です。そして、吉本興業から独立する為の会社ではなく、田村亮と吉本興業を繋ぐ為の会社です」と新会社設立の経緯を説明した。

ここまでは前日のツイッターでの報告と同じだが、インスタではそれに加え、

「いつの日か一緒にやりたいなぁと思ってYouTubeのチャンネルも開設しました!」

とも報告しながら、「ロンブーチャンネル」にリンクするQRコードを上記写真に添付した。

ファンからは

「2人とも大好きです。頑張って」
「嬉しすぎるしほんとに待ってました」
「頑張って下さい!!!また2人がテレビで見たい!」

と2人を応援する声が多数寄せられている。