「主の瞳、お守りします」ロート製薬が「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボ目薬3種発売

「主の瞳、お守りします」ロート製薬が「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボ目薬3種発売

「主の瞳、お守りします」ロート製薬が「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボ目薬3種発売の画像

ロート製薬(大阪市)は、バンダイ(東京都台東区)の企画協力のもと、PCブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボレーションしたコンタクト用目薬「ロートCキューブm」、「同 クール」、「同 アイスクール」を2019年12月13日に数量限定で発売する。

ファンにはたまらないこだわり多数

名だたる刀剣が戦士へと姿を変えた"刀剣男士(とうけんだんし)"達をプレイヤーが率いて、歴史を守る戦いに出るゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボレーションしたコンタクト用目薬。

やさしく包み込むようにしみないさし心地の「ロートCキューブm」には、パッケージのピンクのイメージと目や服装の紅色が連動している「加州清光」を採用。

すっきりとクールにうるおす「同 クール」には、ブルーのパッケージと連動した「三日月宗近」。また、氷のように冷たい驚きの清涼感が特徴だという「同 アイスクール」には、商品カラーのシルバーが髪色や服装と連動した「鶴丸国永」を採用している。

さらに、ボトル正面の刀剣男士紋にプラスして、紙箱とボトル背景模様にはキャラクターを表現する衣装の柄や帯、刀剣などのモチーフをあしらっており、ファンにはたまらないこだわりを多数取り入れたという。

なお、ゲームの「刀剣乱舞-ONLINE-」では、プレイヤーである審神者の拠点となる本丸が、それぞれ独自の文化・様式を装備しているが、今回は同社における「ロート本丸」に結集した刀剣男士達が、瞳乾燥軍から主の瞳を守るストーリーになっている。

価格は各550円(税別)。