小原正子、息子やけどで反省 熱々うどんを「出したお母さんが悪かった」

小原正子、息子やけどで反省 熱々うどんを「出したお母さんが悪かった」

小原正子、息子やけどで反省 熱々うどんを「出したお母さんが悪かった」の画像

お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子さんが、熱々のうどんでやけどしてしまった長男を怒鳴ってしまったことを明かした。

「今後はないようにしなければ」

小原さんは2020年5月25日にブログを更新し、長男について、

「きょうランチのうどんを膝にぶちまけた」

と報告。息子たちがうどんを食べている時間を使って小原さんはキッチンで長女のご飯を作っていたため、その瞬間は目を離していたといい、

「あつい!あつい!! と大声で呼ばれて驚きました」
「すぐにシャワーへ!!!冷やしつづけました」

と明かした。当時、夫で野球解説者のマック鈴木さんは不在で、まだ赤ちゃんの長女も泣いてしまったため小原さんはパニックになったといい、

「誠希千(編注:長男)にも怒鳴ってしまった」
「『ちゃんと持って食べへんからやー!』 『。。。ウェットティッシュ

とろうとしたのぉぉーー』」

と会話を明かしつつ、

「ずっと泣いてないのに私の言葉で 泣かせてしまった」
「ごめん!!!熱々を出したお母さんが 悪かった。。(これから絶対 きをつけよう)」

と反省。

長男のやけどは皮がめくれてしまった部分もあったというものの、よく冷やして診察を受けた結果は重いものではなかったとのこと。小原さんは、

「3人育児の中で初めての火傷でした」
「今後はないようにしなければ」

とつづっていた。