20年前の矢田亜希子が「可愛すぎ」 「やまとなでしこ」特別編に「綺麗な涙」

20年前の矢田亜希子が「可愛すぎ」 「やまとなでしこ」特別編に「綺麗な涙」

20年前の矢田亜希子が「可愛すぎ」 「やまとなでしこ」特別編に「綺麗な涙」の画像

女優の矢田亜希子さんが2020年7月13日、自身のインスタグラムで、ドラマ「やまとなでしこ20周年特別編」(フジテレビ系)の放送を報告した。

「私21歳です。楽しかったなー!」

写真は、華やかな黒のノースリーブワンピースに黒いヒールを合わせた矢田さんの姿。矢田さんは、「今日は収録していました!そして今日はやまとなでしこの特別編とプレビュールームの放送でした!」とメッセージを添えている。

この日、矢田さんも出演していた2000年の大ヒットドラマ「やまとなでしこ」の「20周年特別編 第二夜」が放送された。矢田さんはストーリーにも共演していた女優の須藤理彩さんから送られてきたという当時のオフショット写真を掲載し、「私21歳です。楽しかったなー!」とつづっている。

コメント欄には、「若葉ちゃん可愛い 一途に好きしてて健気 綺麗な涙でした」「若葉ちゃん、何だか切なかったですね」「若葉ちゃんが可愛すぎました 今も綺麗」「当時から若葉派でした(笑)」などの書き込みが相次いでいる。「若葉」は矢田さんが演じた役名。