三村マサカズ、さま×さま終了は「志し半ば」 松本人志「コロナ終わったらハグしてやる!」

三村マサカズ、さま×さま終了は「志し半ば」 松本人志「コロナ終わったらハグしてやる!」

三村マサカズ、さま×さま終了は「志し半ば」 松本人志「コロナ終わったらハグしてやる!」の画像

お笑いコンビ・さまぁ〜ずの三村マサカズさんが、冠番組「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」(テレビ朝日系)の想いを明かした。

2007年から放送されてきた「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」だが、2020年9月7日深夜の放送の中で、「番組史上最大のサプライズ」として番組終了が発表に。今年で14年目を迎えたが、残すところあと2回の放送となることが明らかになった。

「志し半ばで、終了します」

三村さんは発表から一夜明けた9月8日にツイッターを更新し、「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」について、

「さまぁ〜ずさまぁ〜ずは、2020年9月いっぱいで、終了してしまいます」
「13年間ありがとうございました!」

と改めて報告。番組について、

「また、機会があればやりたい!!!」

と熱い想いをつづっていた。さらに夜には、

「ダウンタウンのガキの使い。。を目指してコツコツやってました」
「志し半ばで、終了します」

と、お笑いコンビ・ダウンタウンの冠番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)を目指していたことを告白。奇しくもこの日は松本人志さんの57歳の誕生日だったということもあり、三村さんは投稿に松本さんとのツーショット写真をアップしつつ、

「松本人志さんの、誕生日にごめんなさい」
「誕生日おめでとうございます!」

と祝福していた。

また、これを受け松本さんは、

「コロナ終わったらハグしてやる!」

とエールを送っていた。

この投稿に三村さんの元には、

「大好きなのでとても寂しいです。また機会を作ってやってくださいね!」
「ダウンタウンとさまぁ〜ずの番組がいつか見たいです!」

という声が集まっていた。