ゾロとサンジ「6年ぶり再会」に沸くネット この間に「鬼滅」と「約ネバ」は始まって終わり、「HUNTER×HUNTER」は...

ゾロとサンジ「6年ぶり再会」に沸くネット この間に「鬼滅」と「約ネバ」は始まって終わり、「HUNTER×HUNTER」は...

ゾロとサンジ「6年ぶり再会」に沸くネット この間に「鬼滅」と「約ネバ」は始まって終わり、「HUNTER×HUNTER」は...の画像

尾田栄一郎さんの人気漫画を原作とする「ONEPIECE(ワンピース)」のテレビアニメ941話が2020年9月13日、放送された。主要キャラクターのゾロとサンジが、14年放送の「ドレスローザ編」以来約6年ぶりにテレビシリーズで「再会」を果たし、ツイッターでトレンドワード入りするなど話題を呼んでいる。

尾田栄一郎さん公認「ワンピース」ポータルサイトの公式アカウントもきょう9月13日、「テレビアニメで6年ぶりの再会を果たしたゾロとサンジ!!」と投稿。ツイッターには「小学1年生の時を最後に中1まで彼らが会ってないって事よ?」、「ドレスローザ編が6年前という事実の方がよっぽど恐い」と驚愕する声が相次いだほか、この6年間に同作が連載している週刊少年ジャンプ(集英社)本誌での激動ぶりに言及するつぶやきが多く見受けられる。

あの人気作品が「4巻も出た!」・・・あれ?

「ゾロとサンジが再会したって話題だけど、その間に『約束のネバーランド』と『鬼滅の刃』は連載スタートして完結までしてる笑」
「この6年2か月の間にジャンプにて鬼滅と約ネバが始まって終わったそうで。息子も小学校入学&卒業したわ」

作品名が多く上がっているのは、ことし2020年に完結した2つの人気作品。「鬼滅の刃」(作者:吾峠呼世晴)が5月18日、「約束のネバーランド」(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)が6月15日にそれぞれ最終回を迎えている。両作品とも連載開始は16年だ。

また「その間に4冊出てるのすごいじゃんHUNTER×HUNTER」と、現在休載中の「HUNTER×HUNTER」に関するつぶやきもある。同作の単行本最新4巻分の発売日を見ると、33巻が16年、34巻が17年、35、36巻が18年だ。ただ

「ゾロとサンジが再開する間にHUNTER×HUNTERが4巻も出た!ってツイートみて、すげぇ!4巻も出てる!って思ったけど、違うな。ジャンプは3ヶ月に一巻出るはずなんだ、4巻は1年で出るはずなんだよ、普通なら、、」
「ゾロとサンジが再開するまでの6年ちょっとの間にHUNTER × HUNTERの単行本は4巻しか出てないらしいですが、週刊少年ジャンプって順調に行けば3ヶ月に1巻くらい出してますよね......」

というツッコミも見られる。「HUNTER×HUNTER」は連載開始以来、度重なる休載と再開が繰り返される"伝統芸"が特徴なだけに、他作品とは一線を画した独特の発刊ペースのようだ。