中川大志「さびしー。大好きだー」 「親バカ青春白書」のダブル2ショット披露

中川大志「さびしー。大好きだー」 「親バカ青春白書」のダブル2ショット披露

中川大志「さびしー。大好きだー」 「親バカ青春白書」のダブル2ショット披露の画像

俳優の中川大志さんが2020年9月13日、自身のインスタグラムで、この日最終回を迎えたドラマ「親バカ青春白書」(日本テレビ系)で共演したムロツヨシさんと永野芽郁さんとの2ショット写真をそれぞれ公開した。

最終回迎え「最後までありがとうございました!」

1枚目の写真はフェイスガードを付けたムロさんとの2ショット、2枚目は永野さんとのクランクアップ時の2ショット写真だ。中川さんは、「この親娘と同級生になれて、本当に幸せだった。最高の夏でした。さびしー。大好きだー。またいつか。皆さん、最後までありがとうございました!」とメッセージを添えている。

「親バカ青春白書」では、娘・さくら(永野さん)が好きすぎて同じ大学に入学した父親をムロさん、さくらの恋人役・畠山を中川さんが演じた。永野さんと中川さんの「あすなろ抱き」や、ムロさんに邪魔されいつもキス出来ないシーンなどが話題に。

永野さんもほぼ同時刻、自身のインスタで最終回について「またいつか、ね、絶対ね」と投稿。この投稿のコメント欄に中川さんが「さくら〜」と書き込んでおり、14日11時時点で3000件を超える「いいね!」がされている。