早見あかり、京都弁で彼氏に詰め寄る!?

調味料メーカー「創味食品」のCMキャラクターを務めている高良健吾と早見あかりが、「創味のつゆ 200mlボトル」の新CMに出演した。CMの舞台は台所で、2人は前作「創味シャンタン」のCMに引き続き、カップル役を演じた。和服姿で煮物を作りながら、「うちかて料理くらいするし」と、なぜか京都弁を話す早見。「なんで京都弁?」と聞き返す高良に、「(京都弁は)嫌いなん?好きなん?」と詰め寄るというストーリーで、2人の攻防がコミカルに描かれている。早見は東京都出身で、京都弁は初挑戦。「難しかった。耳慣れしていなくて、自分で発している言葉が正解なのかどうか分からなかった。温かい気持ちで見ていただけたら」と話した。新CM「京都弁」編は9月29日から放送。

出席者:高良健吾、早見あかり

2016年9月28日
31秒

【時事通信社】