韓国で最も有名な日本人・カンナム、宣伝大使に就任

歌手・タレントとして日本と韓国で活動するKangNam(カンナム)が、映画「ハッピーログイン」の宣伝大使就任式イベントに出席した。KangNamは、日本国籍を持つ日韓のハーフで、韓国バラエティー番組を中心に活躍しており「韓国で今最も有名な日本人」として話題を集めている。この日、同映画の宣伝大使に任命されると、「日本と韓国の架け橋になれるように、少しでも力になれたら」とコメント。今後の目標については、「日本のバラエティー番組の仕事がいくつか決まっているので、行ったり来たりできるスターになりたい」と話していた。
〜10月15日(土)新宿バルト9、T・ジョイPRINCE品川ほか限定ロードショー 配給:CJ Entertainment Japan〜

出席者:KangNam(滑川康男)

2016年10月6日;新宿バルト9(東京・新宿)
6分24秒

【時事通信社】