元祖「ゲスの極み」のハマカーン、流行語大賞狙う!?

お笑いコンビ「ハマカーン」の浜谷健司と神田伸一郎が、映画「ボーン・トゥ・ダンス」のDVD発売記念イベントに出席した。ハマカーンといえば、浜谷の持ちネタ「ゲスの極み!」というフレーズが人気。だが、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音が巻き起こした騒動の影響か、一部のテレビ局から「『ゲスの極み』はNGで」とお願いされることもあったそうで、浜谷は「僕はあの事件の最後の被害者」と冗談めかして話した。また、「先に『ゲスの極み』をテレビで使ったのは僕ら」と元祖であることを主張。「流行語大賞にノミネートされたら、(表彰式の)会場には僕が行きます」とノリノリで話し、笑いを誘った。イベントには、後輩の女性お笑いコンビ「かぎしっぽ」も登場。3歳からダンスを始め、芸人になる前はプロのダンサーをしていたという、れおてぃがキレのあるダンスを披露して会場を沸かせた。

出席者:ハマカーン、かぎしっぽ

2016年10月11日;東京・池袋
6分08秒

【時事通信社】