キャラ迷走中でまた脱ぐしかなさそうなFカップ夏菜

キャラ迷走中でまた脱ぐしかなさそうなFカップ夏菜

(提供:週刊実話)

女優の夏菜(28)が17日に更インスタグラムを更新。「実はこないだぎっくり腰になってしまいまして。。」と告白した。

 同日のインスタにはソファに横たわりマッサージを受ける写真を掲載。「まだ歩くのもやっとってかんじなのですが、この時は本当に起きれもしなくて」と苦しい状況を説明したが、大阪での撮影を続けていることを報告。後日は回復ぶりを報告した。

 「NHKの朝ドラ『純と愛』のヒロインに抜てきされた夏菜ですが、ドラマがあまりにも不評。後年、たたかれ過ぎて酒に走ったことを明かしていました。おかげですっかり“酒豪キャラ”が定着。とはいえ、特にそれで仕事が増えたわけではありません」(テレビ局関係者)

 昨年10月からAbemaTVで放送されたドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」では、かなりきわどいドレス姿に身を包んでキャバ嬢役を熱演したが、ほとんど話題にならず。

 4月から放送されるNHKのドラマ「デイジー・ラック」では主要キャストの1人をつとめるが、朝ドラの元ヒロインにしては、さみしい仕事ぶりだ。

 「夏菜の武器といえば、推定EかFカップのバスト。以前、映画『GANTZ』で見事なヌードを披露したが、インスタではその後、太って勝手にバストが成長したことを告白していた。今度は、ちゃんとした作品としてヌードになり、“脱げる女優”として出直しを図るのが現状ではベストだと思われる」(出版関係者)

 アラサーヌードで巻き返しだ!

関連記事(外部サイト)