事務所移籍も浮上した桐谷美玲の引退をかけた結婚バトル

桐谷美玲と三浦翔平の入籍話が暗礁に乗り上げる? 桐谷と事務所の法廷論争に発展か

記事まとめ

  • 熱愛交際が報じられた桐谷美玲と俳優の三浦翔平の入籍話が暗礁に乗り上げているという
  • 『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演し急接近したが、桐谷の事務所は反対か
  • 桐谷は有働由美子体制になる『NEWS ZERO』からも降板を訴えているそう

事務所移籍も浮上した桐谷美玲の引退をかけた結婚バトル

事務所移籍も浮上した桐谷美玲の引退をかけた結婚バトル

(提供:週刊実話)

昨年末から熱愛交際が報じられていた女優の桐谷美玲(28)と俳優の三浦翔平(30)の入籍話が、暗礁に乗り上げている。
 「当初は6月20日に籍を入れる予定だったが、桐谷サイドの事情で流れてしまった。桐谷の所属事務所が2人の結婚に大反対しているからです」(芸能事情通)

 2人は一昨年7月に放送されたドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演してから急接近。すでに結婚を認めてもらおうと、4月に双方の所属事務所幹部を引き合わせている。
 「その場でハッキリと『結婚したい』と伝えていたが、桐谷の事務所だけは納得せず猛反対。あまりの勢いに桐谷は泣き出してしまったそうです」(芸能プロ関係者)

 もっとも、桐谷と所属事務所との間には、仕事のあり方を巡って食い違いが生じていたという。
 「女優として育成したかった事務所に対し、桐谷は女優に未練なし。モデル業だけでやっていきたいというんです」(制作関係者)

 さらにキャスターとして出演中の『NEWS ZERO』からも桐谷は降板を訴えているという。
 「10月に有働由美子体制になるのですが、その際、事務所は強く継続希望を出しているんです。だが肝心の桐谷自身に、全くその気がない。桐谷の推定年収は約3000万円。大半は日テレの『NEWS ZERO』と女優業のギャラ。桐谷クラスでゴールデン&プライム帯のドラマ1本のギャラは160万円〜。主演映画300万円〜。モデルだけだと年収は400万円以下になる。完全に三浦に食べさせてもらうつもりらしい」(芸能記者)

 そんな中、漏れ伝わってきたのが、桐谷と所属事務所を巡るバトル情報だ。
 「最悪、契約内容を巡って法廷論争に発展するかもしれないという話も囁かれているんです。桐谷は結婚を認めてくれないなら事務所移籍、引退というカードも考えている。ただの噂であることを願うばかりですが…」(芸能関係者)

 2人の今後から目が離せない。

関連記事(外部サイト)