元モーニング娘。波乱万丈SEX

元モーニング娘。波乱万丈SEX

(提供:週刊実話)

「あのグループ出身の“卒業生”たちのその後を見てみると、まさに山あり谷あり。人生の縮図を見ているようです」(芸能レポーター)

 元『モーニング娘。』の吉澤ひとみ容疑者(1985年4月12日生・33歳)が、酒気帯び運転でひき逃げしたとして、道交法違反容疑などで警視庁に逮捕(9月6日)されたことを受けて、芸能界から続々と厳しい声が上がっている。

 今や芸能界の“新ご意見番”的存在となった『ナインティナイン』の岡村隆史は、
「このご時世に、お酒飲んで車運転するかね。言うてもね『ASAYAN』(テレビ東京)でオーディションからずーっと知ってて、皆さんはそう思ってないかも分かりませんけど、岡村隆史の妹分オーディションぐらいの感じで『モーニング娘。』ってやってきましたから。非常にショックですよね。ちょっとこれは厳しいかなっていうふうに思いますよね」
 とコメント。親交のあった“お笑い界のビッグ3”の1人・明石家さんまも、
「子供ができたら報告があったりとか、仲良くというか、他のメンバーよりも連絡を取り合ったりしている子なんですね。何がどうなってるのか、パニクってしまったって感じやね。助けてあげたいっていうのは、どっかにあんねんけども。飲酒、信号無視、ひき逃げは、これはもう、なんぼ知り合いでも、何の事情があるにせよ、どうしようもないことになってしまいましたね」
 と突き放した。

「吉澤は“完全にアウト”。主婦業に専念するしかありません」(ワイドショー芸能デスク)
 吉澤は2015年11月、IT経営者と結婚。翌年に生まれた長男は2歳になった。
「彼女は長男を『ベビオ』と呼び、息子を溺愛する様子をよくブログにつづっていましたが、本当に幸せだったかは分かりません」(芸能ライター・小松立志氏)

 夫婦関係の危機を指摘する声もある。
「2歳の子供がいる母親が明け方に酒を飲むでしょうか。実の弟を交通事故で亡くしているだけに残念です。万が一、復帰したいのなら裸一貫、ヘアヌードで出直すしかありません」(芸能プロ関係者)

 今年に入ってから、そのヘアヌード写真集出版の噂が絶えない後藤真希(1985年9月23日生・32歳)。
「週刊実話のこの号が発売中に33歳。ますます色気が増してきたように思います。ファンとしては、彼女の“三十路ヌード”がぜひ見たい。ギャラは最低でも5000万円というところでしょうか」(大手出版社幹部)
 また、ものごとをハッキリと言う“毒舌”も健在で、9月2日に放送されたバラエティー『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)にゲスト出演した際、松浦亜弥との“不仲”を告白した。

「番組で後藤は、当時、松浦や藤本(美貴)と組んでいたユニット『ごまっとう』時代のエピソードを披露したのです」(日本テレビ関係者)
 それによると、ユニット結成以来、松浦とはギクシャクしていたようで、楽屋で2人きりになった時、後藤が、
「わたしさ、あなたのこと嫌いなんだけど」
 と直接思いをぶつけると、相手も「嫌い」と言い返してきて、一触即発の事態に陥ったという。
「もっとも、お互いに言いたいことを言ったらスッキリして、その後、仲直りしたそうです。それにしてもゴマキの“人妻の色香”に股間が熱くなりました」(前出・小松氏)
 後藤は2014年7月、3歳年下の一般男性と結婚。2015年12月に女児、2017年3月に男児を出産。2児のママとなっている。
「モー娘。時代は、家族運に恵まれないところがありましたが、今は平穏な日々をすごしているようです。彼女の顔を見れば、それがよく分かります」(ワイドショー関係者)

 後藤は、実弟の逮捕、母親の死を経験し、2011年に活動休止を発表。
「ここから、2014年に活動を再開させるまでがドン底。自ら命を絶つことも考えたようです」(女性誌記者)
 しかし、活動を再開させて以降は持ち直し、モデルやタレントとして頑張っている。
「後藤が『ご飯のお供』として、テレビで紹介した総菜が大ヒットし、メーカーがうれしい悲鳴を上げているそうです。“ママタレ”としてもブレークする可能性があります」(テレビ局関係者)

関連記事(外部サイト)