紺野と石川はプロ野球選手妻

モーニング娘。の卒業後の人生に明暗 加護亜依、矢口真里と紺野あさ美、石川梨華に差

記事まとめ

  • 元モーニング娘。の加護亜依は2度の未成年喫煙で懲戒解雇、復帰後も離婚と波乱の連続
  • 矢口真里は中村昌也と結婚中に年下のモデル・梅田賢三氏と不倫し中村と離婚した
  • 紺野あさ美と石川梨華はプロ野球選手と結婚し、それぞれ子供を産んでいる

紺野と石川はプロ野球選手妻

紺野と石川はプロ野球選手妻

(提供:週刊実話)

加護は“2度の未成年喫煙”で、2007年、当時の所属事務所を懲戒解雇されている。
 そして、2008年に復帰後は不倫、できちゃった婚〜女児出産、離婚と波乱の連続。2016年8月、美容関係者との再婚を発表。2017年2月、第2子となる男児を出産した。
「DV被害を報じられたこともありましたね。この夏、中野サンプラザであったハロプロのコンサートに12年ぶりに出演し、ファンの声援に笑顔で応えていましたが、先行きは極めて不透明です。周囲は“もうスキャンダルだけは起こさないで”と祈っています」(音楽関係者)

 矢口真里(1983年1月20日生・35歳)のスキャンダルも強烈なインパクトがあった。
「2013年5月、当時、中村昌也と結婚していたにもかかわらず、中村が仕事で留守中に5歳年下のモデル・梅田賢三を自宅に“お持ち帰り”。翌朝、帰宅した中村に“現場”を目撃されてしまったのです。矢口と梅田は“ラブマシーン”の真っ最中だったようです」(芸能記者)
 矢口は中村と離婚。しばらく活動を自粛していたが、不屈の営業精神で持ち直し、今年3月、梅田との再婚を果たした。
「関西ローカルを中心に、テレビの露出も多くなりました。最近のテレビ番組で、前夫の中村が“仕事が減ってきた”とボヤいているのとは好対照です。梅田はモデルをやめて、一般企業に勤めているようです」(前出・小松氏)

 最後は、プロ野球選手の妻となった紺野あさ美(1987年5月7日生・31歳)と、石川梨華(1985年1月19日生・33歳)の2人。
「紺野は大学卒業後、アナウンサーとしてテレビ東京に入りましたが、2017年5月、退社。杉浦稔大投手(北海道日本ハムファイターズ)の妻となり、同年9月、女児を出産しました。石川も昨年3月、野上亮磨投手(巨人)と結婚。今年4月、男児を出産しました。2選手共、“地味な存在”なので、近いうちに紺野と石川が“一家の大黒柱”となる可能性があります」(前出・スポーツ紙記者)

 ともあれ、ミリオン連発の全盛期から20年、まさに、“人生いろエロ”だ。

関連記事(外部サイト)